グッピーの種類/全16種類

色彩豊かなグッピーの仲間。

色だけではなく柄も尾ヒレの形も違い奥が深いのでアクアリウムの世界では[グッピーに始まりグッピーに終わる]とも言われます。

実はグッピーの名前は色の名前やヒレの形、柄の入り方等で凄い数の組み合わせがあります。

【グッピーの[体色][柄][ヒレの形]などの名称はこちらで説明しております。】

guppys-name-type_guppys-name-type-top

今回そんなグッピーの種類の中から有名なものを16種類ご紹介させていただきます。

その前にグッピーの[人となり]ならぬ[グピとなり]をご紹介!

グッピーの歴史

グッピーはイギリスの植物学者レクメア・グッピーさんが南米北部のトリニダード・トバゴ共和国から持ち帰ったのがはじめだと言われています。

グッピーさんは植物学者なので南米の珍しい植物でいっぱいのトリニダード・トバゴ共和国に植物採集へ行ったところ、この綺麗な熱帯魚を見つけたんですね。

guppys-name-type_doctor

グッピーは珍しい熱帯魚

グッピーは卵胎生と呼ばれる熱帯魚です。卵胎生の魚はメスの体内で卵をふ化させてから稚魚を出産する珍しい繁殖形態を持ちます。

魚のほとんどは卵を産む、[卵生]ですよね。だから交尾をせず体外受精をします。

しかし魚の中でもこの[卵胎生]の魚達は体内で卵を孵化させる必要がありますので、体内受精の必要性があります。

そのため、交尾をするためにオスの尻びれが交尾器として発達したゴノポディウムという生殖器官があります。

[卵胎生]の生き物はは[卵生]から[胎生]への進化上の段階と考えることができるそうです。

我々哺乳類の[胎生]は生き残りに有利な状態で生まれるために子供が成長して大きい体で生まれるようになったんだそうです。

uparuo_hakase

グッピーのオスとメスの違い

guppys-name-type_male-and-female

グッピーのオスとメスは見分けるのはとても簡単です。

モザイクタキシードグッピーの繁殖の為にもオスとメスの違いをおぼえておきましょう。

[オス]
グッピーのオスの体はスマートで大きく派手な尾ひれを持っています。

グッピーのオスは尻びれが棒のような形の交尾するための器官になっています。ゴノポジウム器官と言います。

[メス]
メスはお腹が大きくふくらんでいて、オスよりも体が大きくなりますが、オスに比べ地味な体色をしています。

それではグッピーの16種類をご紹介します。

ブルーグラスグッピー

guppy-blue-glass
ブルーグラスグッピーはガラス細工のようなグラスの体色とライトブルーの尾ヒレを持つグッピーです。

清涼感の塊のような青と白のコントラストは中国磁器[青花(せいか)]のようです。

【学名】
Poecilia reticulata

【種目】
カダヤシ目カダヤシ科

【分布】
南米、トリニダード・トバゴ、ベネズエラ、ガイアナ/改良品種

【サイズ】
オス:3~4cm、メス:5~6cm

【寿命】
1年〜2年

【温度】
20度〜28度

【水質】
[日本産]弱酸性〜中世
[外国産]中性~弱アルカリ性

【餌】
人口餌

ブルーグラスグッピーの飼育や繁殖などの詳細情報はこちら

レッドグラスグッピー

guppy-red-glass
レッドグラスグッピーはモザイクとグラスの掛け合わせで生まれたといわれている、赤いグラス模様の尾びれを持つ定番の人気種です。

【学名】
Poecilia reticulata

【種目】
カダヤシ目カダヤシ科

【分布】
南米、トリニダード・トバゴ、ベネズエラ、ガイアナ/改良品種

【サイズ】
オス:3~4cm、メス:5~6cm

【寿命】
1年〜2年

【温度】
20度〜28度

【水質】
[日本産]弱酸性〜中世
[外国産]中性~弱アルカリ性

【餌】
人口餌

レッドグラスグッピーの飼育や繁殖などの詳細情報はこちら

イエローグラスグッピー

guppy-yellow-glass
イエローグラスグッピーはレオパードとグラスをかけ合わせてつくられた、黄色いグラス模様の尾ビレを持つ綺麗なグッピーです。

レオパードは[ヒョウ柄]模様のかっこいいグッピーですが、グラスの透明感ある体色と黄色と黒のヒョウ柄が意外とよく合いますね。

【学名】
Poecilia reticulata

【種目】
カダヤシ目カダヤシ科

【分布】
南米、トリニダード・トバゴ、ベネズエラ、ガイアナ/改良品種

【サイズ】
オス:3~4cm、メス:5~6cm

【寿命】
1年〜2年

【温度】
20度〜28度

【水質】
[日本産]弱酸性〜中世
[外国産]中性~弱アルカリ性

【餌】
人口餌

イエローグラスグッピーの飼育や繁殖などの詳細情報はこちら

ドイツイエロータキシードグッピー

guppy-german-yellow-tuxedo
ドイツイエロータキシードグッピーは白ベースのタキシードタイプの体色に、黄色の差し色が入った白い尾ひれが品のある、大変人気のあるグッピーです。

まさにグッピー界の貴公子!色彩に品があり高級感が漂います。

【学名】
Poecilia reticulata

【種目】
カダヤシ目カダヤシ科

【分布】
南米、トリニダード・トバゴ、ベネズエラ、ガイアナ/改良品種

【サイズ】
オス:3~4cm、メス:5~6cm

【寿命】
1年〜2年

【温度】
20度〜28度

【水質】
[日本産]弱酸性〜中世
[外国産]中性~弱アルカリ性

【餌】
人口餌

ドイツイエロータキシードグッピーの飼育や繁殖などの詳細情報はこちら

オールドファッションモザイクグッピー

guppy-old-fashion-mosaic
オールドファッションモザイクグッピーは、尾ひれがモザイク柄になったオールドファッショングッピーです。

オールドファッションタイプの中では大変人気のある美しいタイプです。

なんと表現していいのか難しいですが、昔のアメリカの女性のファッション!あのひらひらのスカートっぽいです。

映画[バックトゥザ・フューチャー]の過去に戻った際のアメリカ特有の学生のダンスパーティーで女性が着ているスカート!

いい意味で古い感じの色彩がおしゃれなグッピーです。

【学名】
Poecilia reticulata

【種目】
カダヤシ目カダヤシ科

【分布】
南米、トリニダード・トバゴ、ベネズエラ、ガイアナ/改良品種

【サイズ】
オス:3~4cm、メス:5~6cm

【寿命】
1年〜2年

【温度】
20度〜28度

【水質】
[日本産]弱酸性〜中世
[外国産]中性~弱アルカリ性

【餌】
人口餌

オールドファッションモザイクグッピーの飼育や繁殖などの詳細情報はこちら

キングコブラグッピー

guppy-king-cobra
キングコブラグッピーはコブラ模様と呼ばれる黄色と黒の模様が[キングコブラ]のような威厳のあるグッピーです。

体から尾ビレに至るまで全身を覆う黄色と黒のマダラ模様が毒々しくてかっこいいですよね。

本当のキングコブラはこんな模様も色もしていませんが、[キングコブラ]の名前はなぜかぴったりと感じてしまいます。

【学名】
Poecilia reticulata

【種目】
カダヤシ目カダヤシ科

【分布】
南米、トリニダード・トバゴ、ベネズエラ、ガイアナ/改良品種

【サイズ】
オス:3~4cm、メス:5~6cm

【寿命】
1年〜2年

【温度】
20度〜28度

【水質】
[日本産]弱酸性〜中世
[外国産]中性~弱アルカリ性

【餌】
人口餌

キングコブラグッピーの飼育や繁殖などの詳細情報はこちら

RREAフルレッドグッピー

guppy-rrea-full-red

RREAフルレッドグッピーは文字通りRREAタイプの全身赤色グッピーです。

赤が鮮やかなグッピーで、グッピー特有のヒラヒラしたヒレと相まって泳ぐ姿は水槽中に火の粉が待っているかのような荘厳な景色を演出します。

RREAは[リアル・レッド・アイ・アルビノ]の略で、フルレッドはその名の通り全身が真っ赤な体色をしており、まるでマリリン・モンローの口紅のようですね。

【学名】
Poecilia reticulata

【種目】
カダヤシ目カダヤシ科

【分布】
南米、トリニダード・トバゴ、ベネズエラ、ガイアナ/改良品種

【サイズ】
オス:3~4cm、メス:5~6cm

【寿命】
1年〜2年

【温度】
20度〜28度

【水質】
[日本産]弱酸性〜中世
[外国産]中性~弱アルカリ性

【餌】
人口餌

RREAフルレッドグッピーの飼育や繁殖などの詳細情報はこちら

モスコーブルーグッピー

guppy-moscow-blue

モスコーブルーグッピーは体色が淡い青から濃紺までのグラデーションのグッピーです。

その重量感のある濃紺は泳ぐ角度によって様々な青に輝きます。

名前の由来は[モスクワのブルー]のようですが、なぜモスクワなのかは知りません。

青が寒い地方をイメージしたのかな?でもあまり寒そうな青色ではないですね。

ブルーグラスグッピーとかの方が寒そうです。

【学名】
Poecilia reticulata

【種目】
カダヤシ目カダヤシ科

【分布】
南米、トリニダード・トバゴ、ベネズエラ、ガイアナ/改良品種

【サイズ】
オス:3~4cm、メス:5~6cm

【寿命】
1年〜2年

【温度】
20度〜28度

【水質】
[日本産]弱酸性〜中世
[外国産]中性~弱アルカリ性

【餌】
人口餌

モスコーブルーグッピーの飼育や繁殖などの詳細情報はこちら

ギャラクシーグラスグッピー

guppy-galaxy-glass

ギャラクシーグラスグッピーは、サイケデリックな模様が特徴の独特の雰囲気を持つグッピーです。

この色彩はまさに1970年代の音楽Pファンクです。

【学名】
Poecilia reticulata

【種目】
カダヤシ目カダヤシ科

【分布】
南米、トリニダード・トバゴ、ベネズエラ、ガイアナ/改良品種

【サイズ】
オス:3~4cm、メス:5~6cm

【寿命】
1年〜2年

【温度】
20度〜28度

【水質】
[日本産]弱酸性〜中世
[外国産]中性~弱アルカリ性

【餌】
人口餌

ギャラクシーグラスグッピーの飼育や繁殖などの詳細情報はこちら

ウィーンエメラルドグッピー

guppy-vienna-emerald

ウィーンエメラルドグッピーは、尾ひれの上と下が鋭く伸びた、ダブルソードのグッピーです。

尾ひれには名前の通りエメラルドグリーンなどのカラフルな模様が入ります。

【学名】
Poecilia reticulata

【種目】
カダヤシ目カダヤシ科

【分布】
南米、トリニダード・トバゴ、ベネズエラ、ガイアナ/改良品種

【サイズ】
オス:3~4cm、メス:5~6cm

【寿命】
1年〜2年

【温度】
20度〜28度

【水質】
[日本産]弱酸性〜中世
[外国産]中性~弱アルカリ性

【餌】
人口餌

ウィーンエメラルドグッピーの飼育や繁殖などの詳細情報はこちら

ジャーマンフルレッドグッピー

guppy-german-full-red

ジャーマンフルレッドグッピーは全身が鮮やかな赤で染まったグッピーです。

その全身真っ赤な体色は赤いドレスを纏ったグレースケリーのようです。

grace-kelly

【学名】
Poecilia reticulata

【種目】
カダヤシ目カダヤシ科

【分布】
南米、トリニダード・トバゴ、ベネズエラ、ガイアナ/改良品種

【サイズ】
オス:3~4cm、メス:5~6cm

【寿命】
1年〜2年

【温度】
20度〜28度

【水質】
[日本産]弱酸性〜中世
[外国産]中性~弱アルカリ性

【餌】
人口餌

ジャーマンフルレッドグッピーの飼育や繁殖などの詳細情報はこちら

ネオンタキシードグッピー

guppy-neon-tuxedo

ネオンタキシードグッピーは体の後半に濃く入るタキシードカラーが、体全体をネオンのように青のグラデーションで彩ります。

【学名】
Poecilia reticulata

【種目】
カダヤシ目カダヤシ科

【分布】
南米、トリニダード・トバゴ、ベネズエラ、ガイアナ/改良品種

【サイズ】
オス:3~4cm、メス:5~6cm

【寿命】
1年〜2年

【温度】
20度〜28度

【水質】
[日本産]弱酸性〜中世
[外国産]中性~弱アルカリ性

【餌】
人口餌

ネオンタキシードグッピーの飼育や繁殖などの詳細情報はこちら

フラミンゴグッピー

guppy-flamingo

フラミンゴグッピーは淡い赤色が綺麗なソリッドタイプのグッピーです。

【学名】
Poecilia reticulata

【種目】
カダヤシ目カダヤシ科

【分布】
南米、トリニダード・トバゴ、ベネズエラ、ガイアナ/改良品種

【サイズ】
オス:3~4cm、メス:5~6cm

【寿命】
1年〜2年

【温度】
20度〜28度

【水質】
[日本産]弱酸性〜中世
[外国産]中性~弱アルカリ性

【餌】
人口餌

フラミンゴグッピーの飼育や繁殖などの詳細情報はこちら

フルブラックグッピー

guppy-full-black

フルブラックグッピーは全身が漆黒の黒で包まれた妖艶なグッピーです。

全身真っ黒のフルブラックグッピーは、まさに世界一黒い物質[ベンタブラック]に迫る黒さです。

【学名】
Poecilia reticulata

【種目】
カダヤシ目カダヤシ科

【分布】
南米、トリニダード・トバゴ、ベネズエラ、ガイアナ/改良品種

【サイズ】
オス:3~4cm、メス:5~6cm

【寿命】
1年〜2年

【温度】
20度〜28度

【水質】
[日本産]弱酸性〜中世
[外国産]中性~弱アルカリ性

【餌】
人口餌

フルブラックグッピーの飼育や繁殖などの詳細情報はこちら

モザイクタキシードグッピー

guppy-mosaic-tuxedo

モザイクタキシードグッピーはモザイクグッピーのモザイク模様をタキシードで引き締めたようなオシャレなグッピーです。

【学名】
Poecilia reticulata

【種目】
カダヤシ目カダヤシ科

【分布】
南米、トリニダード・トバゴ、ベネズエラ、ガイアナ/改良品種

【サイズ】
オス:3~4cm、メス:5~6cm

【寿命】
1年〜2年

【温度】
20度〜28度

【水質】
[日本産]弱酸性〜中世
[外国産]中性~弱アルカリ性

【餌】
人口餌

モザイクタキシードグッピーの飼育や繁殖などの詳細情報はこちら

ワイルドグッピー

guppy-wild-guppy

最後はワイルドグッピーです。

ワイルドグッピーは現在市場に流通しているグッピーの原種です。

グッピーのイメージとは少し離れ、落ち着いた色をしています。

ヒレも改良品種ほど長くヒラヒラはしていませんが、それはそれで魅力的な熱帯魚です。

【学名】
Poecilia reticulata

【種目】
カダヤシ目カダヤシ科

【分布】
南米、トリニダード・トバゴ、ベネズエラ、ガイアナ/改良品種

【サイズ】
オス:3~4cm、メス:5~6cm

【寿命】
1年〜2年

【温度】
20度〜28度

【水質】
[日本産]弱酸性〜中世
[外国産]中性~弱アルカリ性

【餌】
人口餌

ワイルドグッピーの飼育や繁殖などの詳細情報はこちら