ラミーノーズテトラ

By Soulkeeper (Own work) [CC BY-SA 3.0], via Wikimedia Commons
By Soulkeeper (Own work) [CC BY-SA 3.0], via Wikimedia Commons

【学名】
Hemigrammus bleheri

【種目】
コイ目 カラシン亜目 カラシン科

【分布】
ブラジル/アマゾン川

【最大サイズ】
5cm

 

飼育条件

[温度] 20℃〜28℃  [水質] 弱酸性~中性  [餌] 人工飼料、生餌

 

混泳

[生体]

[注意点]
温和な性質でサイズが同程度の種であれば混泳にも適しています。

 

繁殖

 

特徴

アマゾン川原産のカラシンです。透明感のある体に真っ赤な鼻先が美しい魚です。学名は熱帯魚研究家のハイコブレハー氏にちなんでつけられました。赤い鼻は魚の状態を表し、弱酸性の軟水で飼育し、状態が良いと真っ赤になります。よく群れるので水草水槽などに群泳させると大変美しく、カージナルなどの派手な魚との組み合わせると良いでしょう。飼育は容易で、エサは何でも良く食べます。